★稼ぎ頭は? 一目瞭然!
携帯リードメール月間報告データ

■個人的携帯リードメール一覧
 カテゴリー内は何となくお勧め順
★ド定番 ここは外せない
★独力OK!
 何とかなるよヽ(´ー`)ノ
★クイズ・くじなど楽しめる要素有り
★恐るべしPコイン勢力!
 別次元の貯まり方
★This is 紹介POWER!!
★逝ってよし!
 退会したからさ( ´ー`)
★突然の強制退会!
 数々の噂を誇るサイト
★法人格が突然閉鎖!
 俺の貯金は何処へ?

■放置気味コンテンツ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'06.10.Fri

ITエンジニア・・・

このブログを見に来て下さる方ってどんな人達なんだろう?
相手の見えないインターネットならではの興味ってありますよね。

ちなみに私は世間一般では『システムエンジニア』(以下SE)
と呼ばれる職種の人間です。
なぜそんな言い方をするかというと、SEって括りは結構アバウトなんですよね。

SEって聞くと皆さんはどんな印象を持たれますか?
大半の方は、
パソコンの前で黙々と仕事をしている人
という感じではないでしょうか。

これって当たりでもあり、ハズレでもあります。

勘違いされがちですが、

システムエンジニア≠プログラマー

なんですよね。

パソコンを使う時っていうのも、どちらかと言うと資料作りや
顧客とのメールのやり取りで、技術的なことがどうこうってのは
それほどなかったりします。

もちろん、会社や業種によりSEと呼ばれる人の仕事も様々だと
思いますけども、少なくとも私の場合はこんな感じです。

私自身、最新技術による物作りに憧れてこの業界に入りましたが、
現実は厳しいなぁ。。。と。
このブログを書き始めたことで携帯関係のニュースに
今まで以上に目を通すようになった訳ですが、

自分のやりたかったことってなんだろう

とか考えてしまうんですよね。(汗)

何故こんな話題を取り上げたかというと、理由は2点。
1.ひょっとしてこのブログに同じような境遇のリーマンがいるのでは?
2.↓↓↓こんな広告を見つけたから(笑)

他の会社・業界・職種に転職したら・・・
サラリーマンなら誰しも考えることですよね(?)
そんなことを考える必要のない会社、何処かにないかな。。。

ブログランキングに参加中です。
宜しければぽちっと応援お願いします


追記
広告主の予算上限達したようでASPのデフォルト広告に変わっています。
スポンサーサイト
雑記・独り言トラックバック(0)  コメント(3)
Next |  Back
あるさん、こんにちわ。
ほんと、SEって曖昧ですよね。
私は職業柄(業種柄?)色んな会社の『SE』と呼ばれる方と接する機会があるんですが、中には入社間もない若者がSEって肩書きだったり(!)
後、就職活動してた頃(いつの話だ!)にSEのことを声高々に「サービスエンジニア」と言っていた子がいました。

当時は「プ」とか思ったものですが、時を経て、今になってみれば「そうかもなぁ」と思わされますね。
世間的なイメージと激しく乖離のある職種の一つかなぁと。

hiry:2005/06/10(金) 12:33:48 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2005/06/10(金) 12:22:26 | | [編集]

SEって言葉は、ほんとに曖昧ですよね(^^;
会社によっては、ソフトウェア開発の上流工程を担う人をSEと呼んだり、逆にヘルプデスクをSEと呼んだり・・・。

私の周りのSEと呼ばれる人たちは、hiryさんと同じ感じの人が大半ですね。

ある:2005/06/10(金) 11:55:53 | URL | [編集]

コメントの投稿







※URLを入力して頂いたら出来る限り見に行きます。
 そして、小遣いサイトについては辛口コメントでぶった切ります。

 ぶった切られる勇気のある方だけ、どうぞヽ(´ー`)ノ
 (小遣いサイトの宣伝が多いんで。。。ね)





 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL


検索エンジン dtn - ディレクトリ型検索エンジン検索エンジンなら検索サイト.netSEO対策型ディレクトリ検索エンジン・SEOサポート相互リンク王SEO対策相互リンク|
|副収入お小遣いランキング|自動相互リンク集|ネットでe-生活|簡単HP作成検索エンジン|相互リンク王
相互リンクドクター!アクセスアップ アクセスアップランキング Access mania アクセスアップ 相互リンク大辞典
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。